カップル-パーソナルトレーニング

恋人同士で通うことができるパーソナルトレーニングジムをご紹介します。
付き合い始めたばかりのカップルも、マンネリ化しているカップルも、パーソナルトレーニングで清々しい汗を流しましょう。

カップルで通うパーソナルトレーニングジム一覧

今回、ご紹介するパーソナルトレーニングジムです。
評判の良い3店舗の特徴を記載しました。

ライザップ

カップル-パーソナルトレーニング-ライザップ

良くも悪くも目立っているのがライザップです。
現在のパーソナルトレーニング業界で頂点に君臨するのは間違いありませんが、ネットの口コミでは良い評価よりも悪い評価が目立ちます。

  • 食事制限がキツイ
  • トレーナーの質が悪い
  • リバウンドした。
確かにライザップの食事制限はきついです。
その理由は、ライザップの食事制限は糖質制限を用いた過酷な方法だからです。

糖質制限とは

糖質とは、食べ物に含まれる成分の一種で、主にお米屋や小麦などの穀物類や、肉類、乳製品に多く含まれています。
糖質の少ない食材を選んで食べる事を糖質制限ダイエットと呼びます。
糖質制限は、食材選びが大変で、買い物のときから糖質の少ない食材を探さなくてはなりません。これが本当に面倒な作業になります。
また、食材を料理する時の調味用なども使用を制限され、糖質の少ないドレッシングや調味料を使用しなければなりません。こんなに手間暇かけた料理なのに、はっきり言って美味しくありません
これが糖質制限の実態です。
パーソナルトレーニングで激しく体を動かし、腹が減った時に糖質制限メニュー。
この生活がトレーニング期間中続くことになります。
ダイエットで糖質制限を実施したことがある方なら、ご理解いただけると思いますが、本当に辛いです。
人間のライフサイクルの基本である食事が、修行のようになるのです。
味気ない食事を1日に3回、それも数か月続くとなると、気が遠くなります。
この糖質制限が辛くて、ライザップをやめる人は意外と多いのです
確かに、以前のライザップは極限まで糖質を押さえた食事制限を行ってきましたが、最近は変化が見られます。
口コミでの悪評が高まりすぎた反動なのかは不明ですが、以前ほど厳しい食事制限を設けていないのです。
食事制限自体は、今でも実施されていますが、極限まで糖質を抑えた内容から、極力控えるに変わってきているのです
試合前のボクサーの様に、短期間に最大限体重を落とさなければならない場合は、糖質を極限まで摂取しないことは仕事の一環として仕方のないことです。
しかし、一般人で、適度に体重を落としたいと考える私のような人間は、糖質を極力抑えた食事で、それなりにダイエットできれば良いと考えます。これは妥協でもは無く、望むレベルの問題なのです。
そんな私の様に、適度の辛さが丁度よい人間にとっては体験しやすい食事制限に改善されつつあります。
しかし、食事を見直さない限りダイエットの成功はありえないので、それなりにキツイ食事制限であることは間違いありません

トレーナーの質が悪い

トレーナーの質に関して言えば、確かに以前のライザップは酷かったです
トレーニング理論を習得しているのか怪しい若いトレーナーがたくさんいました。大学生のアルバイトレベルなどと揶揄されたこともあります。
マニュアル的なトレーニング理論を振りかざし、あたかもベテラントレーナーの様に、上から目線でモノを言うチャラチャラした若造に苛立ちを覚えた方もいたことでしょう。
高いお金を払って適当なアドバイスを受けるくらいなら、近所のジムでトレーニングしたほうがよっぽど効率が良いと考えても不思議ではありません。
しかし、近年のライザップは変わりました
トレーナーの教育に大変熱心になっているのです。
これも口コミの悪評を基に改善されたのではないでしょうか
公式サイトでも紹介されているように、トレーニング理論から食事制限など多岐にわたるカリキュラムがライザップでは存在し、そのカリキュラムを終了しない限り、トレーナーとしてデビューすることはできなくなっています。
パーソナルトレーニングはトレーナーの力量によって結果が大きく左右されるトレーニング方法です。
時間を掛ければ痩せることは当たり前で、そんなことはトレーナーがいなくても可能です。我々が求めるトレーナーは、短期間で確実に結果を出すトレーナーです
その為には、適宜、理にかなったアドバイスを与えることが出来でき、受講者がくじけそうになった時に、そっと寄り添い、折れそうな心を支えてくれる、そんなトレーナーを私たちは求めているのです。
トレーナー教育に本腰を入れだしたライザップであれば、以前の様に「大学生のアルバイトレベル」などと批判されることも少ないでしょう。(無いとは言いませんが
カップルで通う場合は、カップル二人の目がトレーナーに向けられています。厳しい目で見れば見る程、その期待に応えようとトレーナーは頑張ってくれるはずです

リバウンドした

ライザップの受講期間が終わった後、数か月でリバウンドしたなんて書かれた口コミも多く存在します。実際にヤフー知恵袋で調べれば、簡単に見つけることができます。
高額な料金を支払い、厳しいトレーニングにも耐え、辛い食事制限もやり抜いたのに、あっと言う間に元の体重に戻っては、お金を捨てるようなものです。
ダイエットで難しいのは体重を落とすことではなく、落とした体重を維持し続ける事なのです
1ヶ月ぐらいなら、痩せた状態をキープすることはできますが、これから先の長い人生で体重を維持し続けることは大変難しいのです。
そんなカップルにも安心頂けるライザップのサービスが最近登場しました。
その名も「ライフサポートコース」です。
トレーニングを行っている期間は、やる気も気力もあるため、トレーニングにも前向きになり、食事制限に対しても全力で取り組むことが出来ます。
しかし、トレーニングを修了し、目標をクリヤーしてしまうと、その後にモチベーションを高い状態で維持し続けることは非常に難しいのです。
少しなら大丈夫だろうと自分を甘やかしてしまい、食事制限を緩めてしまったり、毎日欠かさなかったトレーニングを二日置きにしてしまったり、無意識に自分を甘やかしてしまうのです
そんな時でも、自宅でできるトレーニング方法であったり、食事制限を維持する考え方などのアドバイスを受けることで、モチベーションを保つことができます。
リバウンドは、ある意味、自分との闘いなのです
1人で戦っているときに、アドバイスを貰える存在が身近にあることは、リバウンドの防止に非常に有利に働くのです。
過去にリバウンドの経験がある方は、迷わずライザップを検討候補に入れるようにしましょう

無料カウンセリングを受けよう

色々とライザップの現状を書いてきましたが、実際にはライザップの内情を知るためには無料カウンセリング受けなければ分かりません。言葉で読むことと、実際に聞くことでは印象がだいぶ違います。
パーソナルトレーニングを実施したい人は無料カウンセリングで心の疑問を払拭するようにしましょう

Runway

ランウェイ-パーソナルトレーニング-カップル

カップルでパーソナルトレーニングジムに通うには、トレーニングに対して、女性の心の負担にならない様に配慮されたジムでなければなりません
いわゆる「女心の分かるジム」でなければなりません。
男性と違い、女性はトレーニングに対して恥ずかい気持ちを持っています。
そんな恥ずかしさを少しでも軽減して、何も考えずにトレーニングに没頭できるジムでなくてはなりません。そんな女心をわしづかみにするパーソナルトレーニングジムがランウェイなのです。
先程から女性に対して配慮されていると紹介していますが、女性専用のジムではありません。ちゃんと男性も通うことが出来ます。
ただし、女性を意識したジムであることは間違いありません。
その一つが女性専用のトレーニングルームがあることです。

女性専用のトレーニングルーム

女性はとても人目を気にします。
特に、トレーニングなどの非日常的な出来事において、見ず知らずの異性に接することは極力避けようとします。
その為にも異性と隔離した空間を作ることは、女性に対する最高の配慮となります。そんな配慮を形にしたのがランウェイの女性専用のトレーニングルームなのです。
女性専用のトレーニングルームは、日ごろ行うパーソナルトレーニングと並行して自主的にジムで体を鍛えたい女性のための空間です。
様々な目的を持った女性が、化粧崩れなどを気にせず一心不乱にトレーニングに励むことが出来る、無になれる空間なのです
女子専用のトレーニングルームを使用するには別途料金が必要ですが、ダイエットの為に体を動かすことの喜びを覚えた彼女は、自主的にトレーニングを希望すると思います。
そんな自主練習の場として、トレーニングルームを本来の自分に戻れる最高の場として利用することができるのです。
パーソナルトレーニングを共に行っている彼氏にとって、彼女が真剣に取り組む姿勢にさらなる向上心が芽生えることでしょう。
それが相乗効果となり、二人の愛をより深めることが出来るのではないかと考えても間違いではありません。

まずは無料カウンセリングから

二人の第一歩は無料カウンセリングからです。
女性に配慮したジムであっても、人によっては向き不向きがあります。それは実際にジムを見るしか確認する方法はありません
カップルでジムに足を運び、ジムとの相性、トレーナーとの相性を確認し、帰宅の道中で食事でもしながらジムに対するお互いの印象を話しってから結論を出せばよいのです。
その為にも、まずは無料カウンセリングを受けて、互いに納得できるジムか確認することが大切です。

コアポジション

カップル-パーソナルトレーニング-コアポジション

彼氏とスポーツをしたいが、腰を痛めていて、運動ができない。
彼女とジムでウエイトトレーニングをしたいが、膝を悪くしているので激しい運動が出来ない。
そんな状況でパーソナルトレーニングなんて、考える事もできない。
腰や膝は体を維持するためにとても重要な関節です。
痛みが少しあるだけでも、日常生活に大きな影響が出ます。慢性的に痛いのであれば尚更です。
それがパーソナルトレーニングで緩和される可能性があるとすれば、興味を持ちませんか。
パーソナルトレーニングは、あくまでも体を動かすトレーニングで、怪我を直すような医療ではありません。しかし、症状の改善に貢献する場合があります。

関節の痛みを改善

例えば、スポーツ選手がケガをした場合、回復スピードを上げるために、怪我をした付近の筋力を強化し、怪我で失われた能力を補うことが行われます。それと同じ効果をコアポジションのトレーニングでは実施しているのです。
腰や膝の痛みでトレーニングを諦めていたカップルにとっては、体を動かすことで痛みを緩和することが出来ることは非常に合理的だと思います。
しかし、腰や膝の痛みは人それぞれ、痛む場所が違えば、痛みの深刻度も違います。
皆に同じようなトレーニングを行っていたら、合う人もいれば、合わない人もいるのは当然なことです。
そんな心配も、コアポジションなら大丈夫です
あなた方カップルに合わせたオリジナルプログラムを組み立ててくれるのです
画一的なトレーニングではない為、症状に合わせた内容になるため安心感が違います。

カップルで無料カウンセリングを

腰や膝の痛みでトレーニングを諦めていたカップルは、まず無料カウンセリングを受けて、コアポジションのトレーニングメソッドを体感しましょう。
いくら良い話を100回聞いても、1回見ることにはかないません。不安を取り除くにはご自身の目で確認するしかありません。
早速、無料カウンセリングに申し込みましょう

カップルで通う事とは

お付き合いを初めて暫くすると、デートで遊びに行く場所も無くなり新たな刺激が生まれにくくなります。
付き合いが長くなると、どうしてもマンネリ化して、惰性で付き合っているカップルもいるのではないでしょうか。

通の趣味がないと、話す内容もワンパターンになり、次第に会話すらなくなってしまいます。
そんなカップルはパーソナルトレーニングで気持ちのいい汗をかくことをオススメします。
パーソナルトレーニングでは、専属のトレーナーがマンツーマンであなたたちカップルのトレーニングの指導を行います。
フィットネスジムで自己流にダンベルやルームランナーを使って行うトレーニングと比較すると、トレーニングの専門家であるトレーナーがあなた達カップルの目的に応じたトレーニングメニューを組み立ててくれるので、効果は計り知れません。
トレーニングのメインはダンベルやバーベルを用いたウエイトトレーニングが中心となります。日頃使っていない体全体の筋肉を使うので、かなりハードな内容になります。
恋人同士なら辛い時も励まし合いながらできるので、二人の親密度もアップすること間違いなしです。
食事の指導もあり、糖質を抑えた食材を摂取しなければならなくなります。
この食事制限がしんどいので、パーソナルトレーニングを続けることを断念する方もいますが、カップルなら食事に関する悩みなども相談しながら進めることができるので、会話が増えるきっかけにもなります。
パーソナルトレーニングは2ヶ月~3ヶ月の危難で実施する場合が多い為、この短期間で、お互いを良く知ることができ、その後の良好な関係を続けることが出来るでしょう。
体を鍛える方法をお互いに理解できたので、トレーニングを共通の趣味として、一緒にフィットネスジムに通って汗を流すことが日課になるかもしれません。
そんな健康的なカップルになる為にも、パーソナルトレーニングはオススメなのです。

カップルで通うパーソナルトレーニングジム目次